ウルトラマンZ(ゼット)の注目ポイント

2020年6月20日よりテレビ東京系列で放送開始される『ウルトラマンZ』

今回は、作品をより楽しむために抑えておきたいポイントをご紹介していきます。

作品概要

放送開始:2020年6月20日

放送時間:毎週土曜日 午前9:00~9:30分

放送系列:テレビ東京系6局ネット他

制作:円谷プロダクション・テレビ東京・電通

あらすじ

かつて、宇宙に飛び散った悪魔のカケラ。それは今なお、全宇宙を混乱に陥れていた。
平和を取り戻すべくウルトラマンたちが宇宙中で戦うかたわら、このカケラを悪用して次々に惑星を滅ぼす謎の存在が卑劣な暗躍を続けていた。
そしてその魔の手が、ついに「光の国」に迫る。
颯爽と立ち向かうウルトラマンゼロと、その弟子・ウルトラマンゼット!
激戦の末、ゼットは一人で怪獣を追い、地球へと向かう――。
一方、地球では、日常的に出現する怪獣に対抗するための防衛軍が組織されていた。対怪獣ロボット部隊「ストレイジ」。そしてそこには若き熱血漢・ナツカワ ハルキが所属していた。
地球に宇宙怪獣が襲来したその時、ゼットとハルキは運命の出会いを果たす。
ここに、若き二人の熱血バトルストーリーが幕を開けるのであった!

引用:https://www.tv-tokyo.co.jp/anime/ultraman_z/introduction/

押さえておきたい注目ポイント

まだ多くは明らかになっていませんが

現時点ではっきりしている内容からわかることは

ウルトラマンZとウルトラマンゼロは師弟関係にあるということ。

事前情報によれば

Zはゼロに憧れており

自ら志願してゼロの弟子となったとされています。

かつてのゼロはあまりの問題児ぶりに、父セブンの要請で

ウルトラマンレオの元で修業を強いられているので

弟子入りする根拠は大きく異なっていますが

二人とも共通して言えることが

正義感が強く、非常に熱い心を持っているということです。

きっとZのその性格は憧れるゼロの姿を見て形成されているのでしょう。

そしてこの『師弟関係』というのがこの作品の重要なキーワードであり

注目ポイントとなりそうです。

本作の主人公であるウルトラマンZの師匠にあたるのがウルトラマンゼロ。

そしてウルトラマンゼロの師匠にあたるのがウルトラマンレオ。

さらにそのウルトラマンレオの師匠は

かつて自分が所属していたMACの隊長を務めていた

ゼロの父親であるウルトラセブンなのです。

このセブン一門の中には不思議な縁が巡り巡っているところが面白ポイントになるので

劇中でもセブンをはじめ、ゼロやレオも登場するのではないかという期待が膨らみます。

加えて注目したいのが修業シーン。

ウルトラマンレオも敵に幾度となく敗れながらも

セブンによる厳しい特訓により肉体的、精神的にも強くなり

敵を打倒してきました。

ウルトラマンゼロも、能力のポテンシャルは非常に高いものを持っていながら

戦士としての精神を鍛えるためにウルトラマンレオの元で修業をこなし

一人前の戦士として立派に成長しました。

そして今回、ウルトラマンZも

かつてないほどの強敵が現れ、阻まれたときに行われる特訓シーンはきっとあるはずです。

この特訓の内容もしかり

厳しい修行を経てどのように成長していくのか。

その過程が最大の見どころではないかと考えています。

果たしてこの予想は的中するのでしょうか。

実際に放送開始されましたらまたレビューを書いていきたいと思います。

また、ウルトラセブンやウルトラマンレオの魅力も他記事でご紹介していきますので

乞うご期待!!!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

あなたのその一読が、最高の喜びですw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です