トイストーリーのウッディとバズの声優はあの有名タレント!!

ディズニーピクサーの代表作の一つで

日本では1996年から4部作にわたって永く愛され続けているCGアニメ

「トイストーリー」

老若男女から人気を集めるこの作品の魅力として

日本語吹き替えを担当している声優陣が非常に豪華であることが挙げられます

その中でも物語の主役となる二人のキャラクター

「ウッディ・プライド」と「バズ・ライトイヤー」の声は

1作目登場時から全く違和感がなく

2019年に公開された4作目まで変わらず同じ方々が担当しています

もうこの声以外考えられないと思う方も多いはず

馴染みすぎていて

今の若い世代の方々は

誰が声優をしているか知らない方も多いのではないでしょうか

今回はその方たちにスポットを当ててみたいと思います

2人の声はあの超有名人!?

第1作公開当時から馴染みのある方々はご存じの方も多いかもしれませんが

最近のシリーズから見ている方々、若い世代の方々は知らない人も多いはず

この個性豊かなウッディとバズの声を担当しているのは

実は名前を聞けば誰もがわかるあの二人なんです

焦らしても仕方ないので早速ご紹介いたします

ウッディの声を担当しているのが

映画「20世紀少年」ではケンジ役をつとめ

大和ハウスのCMで「なんでダイワハウスなんだ」のセリフでおなじみの

唐沢寿明さん

そしてバズの声は

「笑ってこらえて」「世界まる見え」でおなじみ

所ジョージさん

以外ですよね。でも言われてみればわかりそうな気がしませんか??

本当に2人のキャラクターにぴったりの声をされているお二人だと思います

唐沢さんといえば、多くのCMに出演されており

映画「20世紀少年」3部作で原作から飛び出してきたのではと

錯覚するほどのケンジっぷりを演じ

「CASSHERN」では悪役ながら圧倒的な存在感を見せつけるほどの

実力派俳優ですが

このトイストーリーでは、その演技力もさることながら

唐沢さん本人を映しているような

ひょうきんでありながら心優しく、時には卑怯なこともするけれど

いざという時は頼もしい存在になるウッディのキャラクターを

表情豊かに表現しています

実写版でもウッディ役ができるのでは?と思うほどです

そしてバズ役の所ジョージさんですが

この人の説明はもはや不要でしょう

たくさんのバラエテイ番組の司会を長年務めており

お茶の間で見ない日はないほどの大御所タレントさんで

コメディアンの顔だけでなく

ミュージシャンとしての顔を持っており

私世代としてはアニメ“こちら葛飾区亀有公園前派出所”のエンディングテーマが

非常に独特な曲で印象深いです

そんな所さんは声優としてのイメージはあまりないように思えますが

実は声優歴は長く

アメリカのコメディドラマのマスコットキャラである「アルフ」の声で

人気を博すなど昔から吹き替え業もされています

所さんの声は特徴的なのでどうしても本人色が強くなりそうですが

この鼻にかかったような独特な声がキャラクターにフィットして

個性を引き出しています

まとめ

ディズニーピクサーの作品として全世界で愛されている『トイストーリー』

この作品が日本でも深く親しまれている要因の一つとして

主役ウッディとバズの声を担当している唐沢寿明さんと所ジョージさん

お二人の持っている声や表現力、なにより本来持っている人間性によって

物語に命が吹き込まれているところが大きいのではないでしょうか

日本で公開されてから20年以上たった現代でも

変わらず同じキャラクターを演じ続けている実績は疑いようもありません

もちろん

主役たちをとりまくキャラクターを担当されている声優の方々の

功績によって物語をさらに盛り上げていることは

決して忘れてはいけません

現在まで4作品放映されている『トイストーリー』

当時子供だった人も、もう大人になってお子さんがいらっしゃるかも

そんなご家庭にもピッタリな作品だと思いますので

ぜひ、唐沢さんや所さんの声にも注目しながら見てみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です