本気でギャンブルやめたい!!今苦しんでいるあなたを助けたい。そんな私のつぶやき。

この日本という国には様々なギャンブルが存在します。

パチンコ、スロット、競馬、競輪、ボートレース、人によってはfxの投資など。

中には違法なものも世の中には存在しますが

基本的に上記のギャンブルは合法のものになります。

これらを娯楽として適度に遊戯されている方はこの記事を読んでいただく必要はございません。

また、このギャンブルにのめりこんでしまっていることを自覚したうえで

そこから抜け出したいと全く思っていない方もこちらの記事を読んでいただく必要はございません。

ギャンブルの面白さを知ってしまいハマりにハマって今泥沼状態になっているあなた

そしてそんな状況から抜け出したいと本気で思っているあなた

人生を変えてまっとうな生活をしたいと考えているあなた

そんなあなたにぜひ、この記事を読んでいただきたいと思っております。

かくいう私もかつてはギャンブル(主にパチンコ、スロット)にハマってしまい。

泥沼にはまってしまった一人であります。

そんな私でも人生を変えるきっかけがあり、自分を見つめなおし

今はすくなくともギャンブルにのめりこんでいた時よりは充実した生活を送っていると自負しております。

借金返済などの物理的支援をするわけではありません。

最悪な状況を打開する第一歩の手助けをさせていただきたく

この記事を執筆しておりますので

あなたの心に変化をもたらせられるか確信はありませんが

どうか最後までご一読いただければ幸いでございます

ギャンブルにハマるきっかけ

まず我々人間がどうしてハマってしまうのかを改めて考えてみましょう。

おそらくハマった理由のほとんどは『勝つ喜びを知ってしまった』だと思います。

もちろん好きなコンテンツの機種があってそこからハマる方もいらっしゃるかと思います。

ただ、初めから一度も勝たずにのめりこむ方はそうそういないかと思います。

所謂ビギナーズラックで簡単にお金を増やせる快感を知ってしまったがために

ギャンブルの世界へ足を踏みこんでしまった。

そいう方がほとんどではないでしょうか。

最近では実践動画などで面白さを体験でき

簡単に何十万円と稼いでいる動画を見ることができます。

もちろん、時には大金投資して負ける動画も見ることはできますが

人間、いやなことからは目を背けがちです。

やはり大勝している動画を見て、『自分でも簡単に稼げそうだ』

そう自分に重ねることで勝てると錯覚してハマってしまいます。

何度も言いますが、適度に遊んで娯楽を楽しんでいる方もいらっしゃいますので

ギャンブルの存在自体を否定しているわけではないことをご理解ください。

では、適度に遊べている方とそうでない方。

いったい何が違うのでしょうか。

それはギャンブルへの根本的な考え方、メンタルです。

適度に遊べている人はそもそも勝つ前提で遊戯していません。

もちろん誰でも勝てばうれしいですし、勝ちたいと思ってはいるでしょう。

しかし前者は勝てなくても割り切れるメンタルを持っているのです。

ですので勝てたらラッキー。勝てなくても娯楽を楽しむための支出と気持ちを整理できているのです。

ここがギャンブル依存になってしまう方との違いです。

では後者。ギャンブルにのめりこんでしまう方はどうでしょう。

おそらくですがこの方々は人一倍負けず嫌いな方だと思われます。

この負けず嫌いがたたって

『負けた分は次で必ず取り返してやる。』

『他の負けている連中とは自分は違うんだ。』

と言い聞かせることで自分を正当化しています。

このマインドがギャンブルにのめりこむ最大の要因となります。

では具体的にのめりこんでいく流れをおさらいしましょう。

泥沼にはまってしまう流れ

泥沼にはまる人の気持ちの流れをパターンごとにご説明いたします。

①小額だけど勝った

これは気持ち的には割と落ち着いています。

そして次はもっと勝ちたいと思っている状態です。

ですのでこの次は大きく勝たなければ満足できないようになっています。

また、すでに大金負けていて借金がかさみ

すぐに返すお金を稼がないとと思っている人にとっては

この勝ち方は勝ったうちには入りません。

②少しだけ負けた

はい、これは地味に悔しいパターンです。

この場合、『少しだけのお金で長時間遊べてよかったな』

にはなりません。

あと少しで勝てたのにという悔しさだけが残ります。

時間があればもう少し賭けてみる→大負けする

時間がなければ今日の負けの分次で大きく勝とうとする→大負けする

この流れになってしまいます。

③とんでもなく勝ってしまった

実は一番怖いのがこのパターンです。

今までの負け分がどんなにあっても

一回大きく勝つことでまず自信をつけてしまいます。

『自分は勝てる人間なんだ』と思い込むようになり

今までの負けを棚に上げることで

次も同じ要領で勝てる立ち回りをしようと考えるわけです。

(要領もへったくれもないのですが、、、)

そして同じだけの勝ちが出なければ全く満足できなくなってしまう。

これこそがすべてのパターンを物足りなくする要因となってしまうのです。

④ものすごく負けてしまった

初っ端にこれを経験していればおそらくギャンブルにハマる確率は低いと思います。

しかし、③のパターンを知ってしまっている方にとって

この大負けというのは屈辱以外のなにものでもありません。

先ほども述べた通り、のめりこむ人間というのは極度の負けず嫌い、自己顕示欲の塊なので

一度大勝ちしているという自信を取り戻すために

大金を失ったあと、さらに軍資金を作ります。

貯蓄を崩していく流れとなるのです。

貯蓄のない人は、、、、借金してしまいます。

以上の流れでどのパターンになってものめりこむ人というのは

最終的には③番に行き着くことになります。

こうなると見事に負のスパイラルに陥ってしまい

借金街道まっしぐらとなります。

もちろんこの借金をどうやって返していくのか。

それは同じくギャンブルで取り返そうと思います。

なぜなら、こつこつ稼いでいける人はそもそもここまで泥沼にはまらないからです。

短時間で稼ぐ喜びを知っている。それが可能であると思っている。

自分は負けないというプライドを持っている。

そういう方だからこそ、取り返すのはギャンブルにこだわってしまうのです。

どうやったら抜け出せるのか

ここまでは見つめたくない嫌な現実を記述してきました。

嫌な思いをされた方。申し訳ございません。

ですが、この最悪な状況から抜け出すにはまず現状と向き合う必要があります。

この過程を経て初めて、ギャンブルから抜け出す第一歩となります。

自分を客観的にみつめて、『本当に変わりたい』と思ってくれたあなた。

もう泥沼から一歩足を踏み出したも同然です。

ではもう一歩。

踏み出すための方法は

『ギャンブルのない生活をする』です。

私たちギャンブル依存の人間はどんなに理性を保とうとしていても

ギャンブルと共存することはできません。

割り切って娯楽として遊ぶことはこれまでも、そしてこれからも不可能です。

断言します。

ですので泥沼から抜け出すにはギャンブルのない生活をするほか方法はないのです。

何を根本的なことをと思った方もいるでしょう。

しかしここまで読んでいただいた方で、自分を客観的に見つめることができた方は

これしか方法がないことに気付いているはずです。

借金の多さも人それぞれだと思います。

借金返済の頼みの綱をギャンブルとしていた方も多いと思います。

ですが今ある借金を減らす一番の近道は

今、このタイミングで、すぐにギャンブルのない生活をすることです。

ギャンブル依存改善のために医者に行かせようとする人もいますが

そもそも自分がこの状況を脱却したいと心の底から思っていないと

何回通院しても無駄だと考えています。

逆に言えば、今心の底から脱却したいと考えている人は

医者に行かなくても泥沼から抜け出せます。

なので、だまされたと思って。

ギャンブルのことを考えない生活を送ってみてください。

それでもすぐには抜け出せないかもしれません。

そんな時はこの記事の前半を読み返して

自分の置かれている状況を客観的に見つめなおしてください。

そうすれば、自然とギャンブルのない生活を送ることができるようになるはずです。

まとめ

色々ややこしいことつらつら述べてきましたが、

とどのつまり言いたいことは

自分を変えるのは自分しかいないということです。

誰もあなたに干渉して気持ちを変えることはできません。

(催眠術や洗脳はあるかもしれませんが、、、)

誰かが助けてくれるのを待っていてはいつまでも抜け出すことはできません。

この記事は私があなたに干渉している訳ではなく

変わりたいとここへ来てくれたあなたの背中を押したにすぎません。

泥沼から抜け出す道は意外と目の前に転がっています。

①自分を見つめなおすこと

②自分を変えたいと思うこと

③思い切って生活を変えてみること

簡単なようでものすごく難しいようで

意外と簡単です。

ギャンブルによって作ってしまった借金を返済することは容易ではないと思います。

しかし少なくともギャンブルをしている時よりは間違いなく早く返済できます。

これは間違いありません。

そして、ギャンブルをしてるという時間が空くということは

自分が様々なことに挑戦できる時間がたくさん作れるということです。

これも、驚くほどにいろいろなことに目を向けられるようになります。

自分の時間だけでなく、人と交流する時間も確保できます。

心配しなくても自然とそういう機会は増えていきます。

そうすれば間違いなく充実した生活を送れるようになるはずです。

これを皆様が実践できることを心より応援しています。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

あなたのその一読が最高の喜びですw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です